【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

要注目!ヒアロディープパッチ実際に試した!私の体験レビュー

【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

 

 

年齢を重ねるとどうしてもしわが出来てしまいますが、その主な原因には加齢による乾燥(肌の水分保持力の低下)があります。

 

 

これは乾燥によって肌の表面がカサつき、ちりめん状や線状のしわができるからですが、そのまま放っておくとしわの数が増えてつながり、やがて大きなしわの原因になってしまいます。

 

 

できてしまったしわを完全に消すのは難しいのですが、きちんとケアを続けることで目立ちにくくすることは可能です。

 

 

そこで気になるのが、貼るだけで保水力の高いヒアルロン酸を肌に注入することができ、しわの改善につながるというヒアロディープパッチの存在ですね。

 

 

目の下のしわや、くっきりとついたほうれい線が気になる私は、さっそく購入して試してみました。

 

 

ヒアロディープパッチが気になっている方がいると思いますので、そんなあなたのために、私が実際に使用した体験レビューをご紹介します。

 

 

ヒアロディープパッチは、どのような会社が販売しているのでしょうか?

 

 

【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

 

 

◆販売会社

 

 

東京証券取引所一部上場、北海道札幌市北区にある株式会社北の達人コーポレーションです。

 

 

大手の会社なので安心ですね。

 

 

ヒアロディープパッチは、2017年モンドセレクションで金賞を受賞しています。

 

 

その他に健康食品も手掛けています。

 

 

◆ヒアロディープパッチのメリット

 

 

・リスクがない

 

 

美容外科のヒアルロン酸注射には内出血や腫れ・浮腫みなどのリスクがありますが、ヒアロディープパッチにはリスクがないので安心して使用できます。

 

 

・安心・安全

 

 

ヒアロディープパッチは、第三者機関でのパッチテストに合格した商品ですから安心です。

 

 

効果・効能を測定する評価試験済みで、その試験の実施内容が日本有数の医学誌「医学と薬学」にも掲載されています。

 

 

また、無香料・無合成色素・パラベンフリー・アルコールフリーで、不要な添加物は使用していませんので安全に使用できます。

 

 

・成分が確実に角質層の深部に届く

 

 

パックや化粧水、美容液よりも確実にヒアルロン酸や美容成分(ウマ由来プラセンタ)が角質層の深部に届くのは、ヒアルロン酸でできたニードルによるものです。

 

 

一般の化粧水や美容液は、分子の大きさによっては角質層まで届かないことがあるのです。

 

 

この技術は世界初となるもので、マイクロサイズのニードル(針)をシートに並べて敷き詰めた「マイクロニードル技術」で、痛くない注射と言われています。

 

 

貼った時にシートを馴染ませるために上から軽く押さえますが、チクチクした感じがあります。

 

 

これはヒアルロン酸でできたニードル(針)が刺さっているためで、金属の針が刺さっている訳ではないので痛くはありませんし、やがて治まります。

 

 

ニードル(針)の長さはギリギリ肉眼で確認できる200マイクロメートル(0.2mm)で、しわの気になる部分に貼り付けることによって肌に刺さり、皮膚のバリアを突破して、角質層の深部に直接ヒアルロン酸を届けます。

 

 

そのため、効果が出るのが早くて確実です。

 

 

・自宅で気軽にできる

 

 

シートを気になる部分に貼って、そのまま放置しておくだけの手軽さです。

 

 

成分が完全に溶けて浸透するまでには5時間ほどかかりますが、寝ている間にしわを改善してくれるので手間いらずで便利ですね。

 

 

・アフターサービスがしっかりしている

 

 

専門スタップによる無料カウンセリングがついていますので、売りっぱなしではありません。

 

 

疑問な点などがあれば、電話やメールで問い合わせることができます。

 

 

 

 

◆ヒアロディープパッチの注意点(デメリット)とその対処法

 

 

・貼った後、肌にチクチク感やヒリヒリ感がある

 

 

チクチク感やヒリヒリ感は気持ちの良いものではありませんが、いつまでも続くものではなく、15〜20分、長くても1時間もすればなくなります。

 

 

チクチク感の原因は先ほども言いましたが、シートに敷き詰められたヒアルロン酸で作られたニードル(針)が肌に刺さるからで、心配なものではなくむしろ確実に刺さっているからです。

 

 

ヒリヒリ感は、肌内部で溶けたヒアルロン酸が水分を貯めこんで膨らんでいるためですから、効果的に働いている良いサインなのです。

 

 

・毎日使用することはできない

 

 

基本的には週1回の使用ですが、短期間で結果を出したい場合は最初の1週間に3回使用し、その後は週に1回使用する方法があります。

 

 

しかし週に3回使用する場合は、毎日連続で使用するのではなく、前回の使用から1日以上肌を休ませてから使用します。

 

 

・貼っておく時間が長い

 

 

ヒアルロン酸のニードル(針)が完全に溶けて角質層に吸収されるまでには、5時間くらいかかりますので、空いた少しの時間だけ貼っておくわけにはいきません。

 

 

まとまった時間が必要ですから、就寝前に貼るのがオススメです。

 

 

・乾燥した肌には貼れない

 

 

肌が潤った状態で使用しなければいけませんので、貼る前には必ず化粧水や乳液などで肌に水分をたっぷり含ませます。

 

 

そして肌の表面が乾いてから(5分ほど置いてから)ヒアロディープパッチを貼ります。

 

 

肌の表面が乾いてから貼る理由は、濡れているところに貼るとはがれやすくなるからですね。

 

 

また、肌内部がしっかりと保湿されている状態で使うことで、肌に密着したときニードルが溶けやすくなり、美容成分をしっかりと角質層の深部に届けることができるのです。

 

 

肌内部に水分が少ない乾燥した状態で貼ると、ヒアルロン酸が肌の表面上の水分を吸収してしまうので、逆に肌の乾燥を感じることになります。

 

 

・即効性はイマイチかも

 

 

個人差があるので、使用した翌日すぐに潤いを実感できる人もいますが、2回、3回と使用回数を重ねて徐々に変化を感じる人もいます。

 

 

4回の使用で80%の人が何らかの変化を実感している、とのデータもありますので、継続することが良い変化をもたらすことにつながります。

 

 

・湿気に弱い

 

 

ヒアルロン酸でできたニードルは、湿気に弱いのです。

 

 

高温多湿を避け、直射日光が当たらない場所で保管しましょう。

 

 

また、ニードルが溶けてしまうため、濡れた手でシートを触るのはNGです。

 

 

・貼り直しができない

 

 

シートは一度貼ってしまうと、貼り直しが効きません。

 

 

なぜかというと、貼り直しをするとシートの粘着力が弱まり、ニードル部分が角質層に届きにくくなることから、十分な効果が得られられなくなるからなんですね。

 

 

ゆっくりと、一度で貼り付けるようにしなければいけません。

 

 

もしニードル部分が小じわに直接当たっていなくても、ヒアルロン酸や美容成分はシートの範囲程度まで溶け出して角質層まで広がるので大丈夫です。

 

 

【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

 

 

◆ヒアロディープパッチが合わない人

 

 

貼った翌日には効果を実感できる人もいますが、個人差がありますし、しわの深さによっては何回か使用しなければいけない場合もあります。

 

 

必ずしも即効性があるとは言えないので、すぐに結果を出したい人には向かないかもしれませんね。

 

 

私の場合も目の下のシワは翌日には浅くなっていましたが(ふっくらしたのでそのように見えたのかも)、ほうれい線は元々しわが深いので、それほど変化は感じませんでした。

 

 

2回目の使用で、目の下のシワはかなり目立たなくなりましたが、ほうれい線は少し薄くなったかな?という感じですね。

 

 

私はまだ2回しか使用していないので、あと数回使用するうちにもっと薄くなる気はします。

 

 

◆ヒアロディープパッチがオススメな人

 

 

・目の周りの小じわや鼻のシワ、ほうれい線などが気になる人

 

・最近老けてきたと感じている人

 

・少しでも美しくあり続けたいと思う人

 

・ハリのある肌になりたい人

 

 

【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

 

 

◆ヒアロディープパッチの使用方法

 

 

1. 洗顔後、化粧水で肌を整えてから乾いた手で内袋を開け、ヒアロディープパッチを取り出します。

 

*シートは湿気に弱いので、濡れた手で触らないように注意しましょう。

 

 

2. シート中央のマイクロニードルに触れないように注意して、フィルムからはがします。

 

 

3. 鏡に対して正面を向き、目周りの気になる部分にシートを貼ります。

 

貼り付ける際はシートが目に入らないよう、シートの端を目の際から3mm程離して貼り付けましょう。

 

*ニードル部分が目周りの小じわに直接当たっていなくても、ヒアルロン酸や美容成分は角質層でシートの範囲まで溶け出し、広がりますので大丈夫です。

 

また、一度貼り付けたら剥がして貼り直したりしないようにしましょう。

 

 

4. 貼り付けた後、シート全体を薬指と中指の2本で、真上から優しく2?3回押さえて肌とシートを密着させてください。強く押したり、何度も押す必要はありません。

 

貼り付けた後は、貼ったままの状態で就寝しましょう。

 

 

5. 翌朝シートをゆっくりはがします(バンドエイドなどの傷テープとは違い、全く痛くはありません)。

 

 

【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

 

 

◆ヒアロディープパッチの口コミ・評判

 

 

悪い口コミや辛口の口コミ・悪評・評判

 

 

・目尻のシワ対策で購入しました。貼る時ちょっとちくちくします。

 

貼った翌日は確かにシワが目立たないかな?という感じですが、その更に翌日には元に戻っている感じがしました。

 

継続して使うにはお値段が高いかな。

 

剥がれたヒアルロン酸が肌に張り付いているのと、テープを剥がす時に皮膚に刺激があるのが気になります。

 

水で洗い流せば良かったのかな。

 

 

**私の場合も、剥がした後が何か張り付いているのが気になりましたね〜。

 

シートがしっかりと密着していなかった場合や、乾燥してしまった場合に肌の表面に残ることがあると書いてあったので、次回はしっかりと保湿してから貼ると剥がす時も刺激はありませんでした。

 

無理にはがすとしわになるので、洗顔で洗い流した方がいいですよ。

 

私は継続して使っていますが、2回目以降からはかなり効果がありました。

 

 

・目尻の表情ジワが気になり購入しました。

 

しばらく使ってみましたが、私には合わなかったのかな。

 

解約の連絡を入れると、簡単に理由を聞かれるだけで執拗な営業はなかったので、試しに使用してみるのもいいかもしれないですね。

 

 

**顔には表情筋という筋肉があり、表情が作られる時はこの筋肉が収縮しますが、収縮する際に肌表面に折り目がつく事があります。

 

この折り目が定着したものが、表情のくせによってできるシワですね。

 

乾燥による小じわと同じような効果は期待できませんが、それでも長期に継続していけば改善は見込めると言うことですよ。

 

 

・チクチクした痛みがあったので、1回で使用を断念しました。

 

1回だけの使用だったためか、効果はイマイチ感じられず…。

 

 

**辛口の評価ですね。

 

痛くない注射と言われるマイクロニードルですが、貼り付ける部分が乾燥していると痛い場合があるようです。

 

しっかり化粧水などでうるおい成分を与えてから、それが渇いた状態になってから貼り付けるといいようですよ。

 

多少チクチクはしますが、20〜30分くらいするとチクチク感はなくなります。

 

しっかり保湿しておくとチクチク感は和らぐし、剥がす時もすんなり剥がれて肌に残りにくいですよ。

 

 

【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

 

 

良い口コミ・評判

 

 

・前から気になっていたので、目元に使ってみました。

 

就寝時に貼り付けて、目元の違和感がありつつも翌朝もしっかりついていました。

 

密着度はいいと思います。翌朝、涙袋の下のシワがなくなっていました。

 

夕方を過ぎると元に戻っていました。週1ペースの使用がいいみたいですが、週1ペースではおいつかない感じです。

 

毎日使い続ければそれなりに効果があるのかも知れませんが、毎日使うとものすごく割高です。

 

 

**使い始めの頃は私もそうでしたよ。

 

最初の1週間に3回使用し、その後週に1回使用するという方法があると公式サイトで提案してくれているので、私もそうしましたが確かに最初は割高ですね。

 

ただ毎日使用するのは肌への負担が大きいので、必ず中1日は空けるようにと書いてありますので、毎日使うのはやめましょう。

 

 

・まだ使い始めて2ヶ月目ですが、目の下や目尻のシワが薄くなってきたようです。

 

シワが薄くなるというよりも、皮膚がむっちりしてくるという感じでしょうか。

 

パッチを貼った直後はチクチクするのがよく分かります。

 

しばらくするとチクチクが消えているので、ヒアルロン酸が吸収されてるのだなと分かります。

 

引き続き使用していきます。

 

 

**ヒアルロン酸が、お肌によく吸収されている状態ですね。

 

そうそう、皮膚がむっちりしてくるという感じです。

 

私の場合、剥がした翌日はむっちりで、その次の日からしわが薄くなるのが実感できました。

 

 

・目元の皺とほうれい線がに気になりましたので、購入してみました。

 

貼ってみたら、痛みはないけどしっかり刺さってる感覚があり、翌朝には棘はなくなっていたので全部肌に浸透したのかなという感じ。

 

痛みも、心配した赤みも出なかったので続けてみます。

 

 

**お肌がしっかりと保湿された状態で使用されたのでしょう、理想的な状態ですね。

 

 

・最初は、モニターさんの写真みたいに目尻のシワに向けて貼りましたが、翌朝目を見張る効果は出ず。

 

翌週、めっちゃ疲れてたので効果あるはずと同じ箇所へ。

 

ふっくら柔らかさが!と同時に、目の下の青クマとたるみが凹んで見えるというわけで、次の夜は貼る箇所を目の下クマ辺りをメインに。

 

めっちゃ疲れた顔がふっくらしてる〜チクチク感は少しだけで、慣れるとあまり気にならなくなります。

 

しかも、寝ている間にケアしてくれるので楽チン。

 

40越えると、目、口周りの雰囲気で表情も変わってくると思うので、しばらくは継続してみようと思います。

 

 

**最初は効果を感じない人も多いようですが、回数を重ねるごとに効果が出てきますよね。

 

 

・昨晩使用しました。小じわよりは目の下のたるみが気になっていろいろ試しています。

 

敏感肌ですが使用感は貼ったときちょっとピリッとしただけて全く問題ありませんでした。

 

一回の使用ではしわがなくなるような劇的変化はみられませんが、週一回なら定期購入で使ってみるのもいいのかなという感じ。

 

朝シートをはがした後、シートのしわの跡がしばらく残りましたが、片方だけだから貼り方が悪かったか寝方のせいか…?

 

希望をこめて、星5つ。

 

 

**お肌に残っていたのは、ニードルの土台部分の美容成分かも?

 

土台部分までしっかりと肌に浸透させるためには、貼り付ける前に化粧水、乳液で肌をしっかりと保湿し、シートを肌に密着させるよう貼り付けるといいようです。

 

 

【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

 

 

・最初はチクチク。寝てる間に自分から外してしまうほど不快感。

 

でも2回目、チクチク感がなくなって、寝相が悪いので勝手に外れてましたが不快感はなかったのは慣れですかね?

 

確かにぷっくりしてるし、効果はあるのかなと思う。

 

まだ2回目なので継続ですよね。

 

 

**剥がれるのを防ぐためには、化粧水や乳液が肌にしっかりとなじんで、渇いた状態になってからシートを貼るとはがれにくいですよ。

 

あと、油分の多いクリームを塗ってから貼ると剥がれやすくなるので、塗る際にはヒアロディープパッチを貼るところを避けてクリームを塗るといいですよ。

 

 

・まだ1回しか使っていませんが、驚きました!

 

価格が高いのでひとまず1ヶ月分を買ってみて、もし肌荒れなど起こしたら嫌だから休み前の夜に使ってみました。

 

初めは少しチクチクする感じですが、しばらくするとそのチクチクも無くなり、翌朝がとても楽しみでした。

 

目元に細かいシワが最近できて、とても気になっていました。

 

それがこのシートを貼った翌朝、ほとんど気にならないくらいにふっくらしてました。

 

連日試してみたいけどなかなかのお値段だし、しばらくは使い方通りに週一回のペースで使ってみようと思います。

 

 

**効果が出ると継続して使いたくなりますよね。

 

私の場合は貼った最初の日の翌日は、しわが目立たなくなったというよりも、肌がふっくらしました。

 

とにかく目の周りのしわが一番気になっていたので、目の下と恐る恐るやや目じり寄りのまぶたの上にも貼りました。

 

剥がした日の午後、宅配のお兄さんがきたので受け取ってサインをしていると、「寝てたんですか?」と本気で言われました。

 

そのお兄さんとは初対面です。

 

後で鏡を見ると、目の周りがふっくらして腫れぼったく見えました…。

 

もちろん寝ていなかったので、かなり恥ずかしかったです(笑)。

 

でもその翌日にはしわが薄くなった感じで、腫れた感じはなくなっていたので良かったです。

 

 

◆美容外科でのヒアルロン注射の費用は?

 

 

【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

 

 

ある美容外科を例に取ると、スーパーヒアルロン酸注射1本(1cc)が49,000円となっていますが、施術は3tからとなりますのでかなり高くつきます。

 

 

その点ヒアロディープパッチなら、週1回の使用で2枚ずつ貼ったとして、10分の1以下の値段で済みます。

 

 

リスクは伴いませんし、病院に行く手間も掛からない、自分でできる方法なので手軽です。

 

 

自宅で寝ている間に出来ますのでことさら時間を割かなくてもいいですし、人に知られる心配もありませんね。

 

 

◆定期コースについて

 

 

継続することが望ましいヒアロディープパッチは、少しでもお得に購入できるようにと定期コースが設けられています。

 

 

定期コースは、個数の変更やお届け日の変更が自由にできます。

 

 

もちろん単品で1回限りの購入もできますが、定価のままです。

 

 

定期コースは「お試しコース」「基本コース」「年間コース」の3種類あります。

 

 

・お試しコース

 

初めて使用する人向けで、定期コースとはいってもいつでも自由に解約できますので、1回だけで中止することも可能です。

 

これならお試しで購入する場合でも、単品購入よりもお得ですね。

 

1袋(8枚入り)が毎月届き、定価の10%OFFで購入できますよ。

 

ただし2個以上の注文で、さらに定価の15%OFFと割引価格になります。

 

 

・基本コース

 

一番人気のあるコースで、3回以上購入することが条件です。

 

3ヶ月ごとに3個届き、定価の15%OFFです。

 

まとめて届くので、毎月配達されるより送料も節約になりますね。

 

 

・年間コース

 

3ヶ月ごとに4回に分けて配達され、定価の20%OFFとなります。

 

 

購入はこちらの公式サイトからできます。

 

     ↓  ↓

 

ヒアロディープパッチ公式通販サイト
ヒアロディープパッチ購入はこちら

 

 

 

◆配達方法

 

 

・日本郵便(ゆうパック)

 

ゆうパケットなら全国一律送料181円(税別) で、在宅・不在に関わらず郵便受けへ投函されますが、お届け日や配送時間帯の指定はできません。

 

 

・佐川急便

 

佐川急便を選択すれば、送料426円(北海道内のみ287円)(税別)が必要です。

 

お届け日や配送時間帯を指定することはできますが、時間帯によっては希望に添えない場合があります。

 

 

【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

 

 

◆支払い方法

 

 

・クレジットカード

 

VISA、Master Card、JCB、Diners Club International、AMERICAN EXPRESSの5大ブランドのカードが全て利用できます。

 

後で詳しく説明しますが、カード番号情報はSSL方式というセキュリティがかかりますので、番号がもれる心配は一切ありません。

 

 

・代金引換

 

商品を受け取る際に、宅配業者に直接代金をお支払いします。

 

なお、代金引換手数料が300円(税別)かかりますので注意が必要です。

 

 

・NP後払い

 

後払い請求書発行手数料として190円(税別)が別途加算されますので、気を付けましょう。

 

大手コンビニ・銀行・郵便局ならどこでもお支払いが可能です。

 

請求書の記載事項に従って、発行日から14日以内に支払います。

 

 

◆セキュリティーについて

 

 

お支払い方法でクレジットカード払いを選択した場合、クレジットカード情報(クレジットカード番号・名義・有効期限)は、SSL(暗号化)により送信されるので安全です。

 

 

SSLとは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みのことです。

 

 

個人情報やクレジットカード情報などの重要なデータを暗号化して、サーバ〜PC間での通信を安全に行なうことができます。

 

 

【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

 

 

◆返金保証について

 

 

ヒアロディープパッチは安全なものですが、アレルギーのある人や敏感肌、アトピーのある人には合わないことがあるかもしれません。

 

 

また、最低15日以上使用しても満足な結果が得られなかった場合には、商品1個の代金(税込)を返金してくれますので、安心して試すことができますよ。

 

 

ただし、公式サイトから購入している場合に限ります。

 

 

なおその際には、商品が届いてから25日以内に申請し、商品パッケージ(使いかけでもよい)を返送しなければいけないので、捨てずにとっておきましょう。

 

 

「基本コース」「年間コース」は受け取り回数に決まりがあるため、返金保証は受けられませんので要注意です。

 

 

◆ヒアロディープパッチを使用するとこんな良い変化が。。。

 

 

顔のしわがなくなったり薄くなったりすると若く見えます。

 

 

同窓会や女子会などではうらやましがられますし、子どもにとっては若々しいお母さんは自慢ですね。

 

 

化粧もしわに気を取られなくても良いのでやりやすくなりますし、メイク時間の短縮にもつながりますし、仕上がりも映えます。

 

 

鏡を見るのがこれまでとは違って楽しくなり、自分のことがもっと好きになるでしょう。

 

 

服も今までのものよりも若い感じのものが似合うようになりますし、ヘアスタイルも色々とチャレンジして楽しめたりと、日々の生活が楽しくなるでしょう。

 

 

このような変化が自信にもつながりますので、仕事に趣味に、より積極的になれるでしょう。

 

 

【買うのはちょっと待った!】ヒアロディープパッチが合わない?アレルギーやデメリット、副作用は?

 

 

◆私のヒアロディープパッチを体験した感想

 

 

目の下とほうれい線に、同時に2回ずつ使用しました。

 

 

目の下は、貼った翌日にはふっくらしてしわが少し薄くなっているのが実感できました。

 

 

ただ、ほうれい線はしわが深かったせいだと思いますが、1回目ではそれほど変化を感じませんでした。

 

 

私のほうれい線 ほうれい線にヒアロディープパッチを貼ったところ

 

 

2回目も目の下がふっくら、そしてしわが少し浅くなったかも。

 

 

ほうれい線はまだ薄くなったとまではいきませんでしたが、周りの肌が少しふっくらして潤っているように感じます。

 

 

それにしても私の場合、貼った翌日よりは2〜3日後の方が全体的に自然にふっくらしてくるので、しわが段々と浅くなってきます。

 

 

1回目の時もそうで、2回目を貼ったのは5日後だったのですが、まだ貼らなくてもいいかな?と思ったくらいでした。

 

 

美容整形ではないので1〜2回では劇的な変化はありませんが、ヒアロディープパッチを継続して使用していけば、良い変化が得られる予感がします。

 

 

私の場合、目の下とほうれい線に同時に貼ったので計4枚を一度で使い、2回目も同じ貼り方をしたのであっという間に(2週間で)1袋8枚入りを使い切ってしまいました。

 

 

ヒアロディープパッチ目の下・ほうれい線に貼った私 私の目の下しわ

 

 

3回4回と試してみたいので、次が届くのを待っている状態です。

 

 

ちなみに私は初めてなので、様子見ということで「お試しコース」にしていますから、次に届くのは今から2週間後です。

 

 

4回の使用で80%の人が何らかの変化を実感しているそうなので、最低でもそこまでは続けてみるつもりです。

 

 

あなたもしわのことで悩んでいるのでしたら、しわが定着して深くなってしまわないうちに、早めに使用することをオススメします。

 

 

また、私のようにほうれい線のしわが深く定着しているケースでも、マイクロニードル(針)でヒアルロン酸を直接角質層の深部に届ける方法なら必ず変化はあるはずですから、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

 

公式サイトから購入ができますので、チェックしてみてくださいね。

 

 

 

ヒアロディープパッチ公式通販サイト
ヒアロディープパッチ購入はこちら