どっちがいい?ヒアロディープパッチの類似品はある?

どっちがいい?ヒアロディープパッチの類似品はある?

どっちがいい?ヒアロディープパッチの類似品はある?

 

 

ヒアロディープパッチは、ヒアルロン酸注射と比べて安全なのがメリットです。

 

 

注射の場合は、挿し方場所によってはズレる可能性がないとは言えないそうです。

 

 

従って100%安全か?というと、ヒアルロン酸注射による事故事例として、失明、脳こうそくなどの報告もありますから、安易に考えていいわけではありませんね。

 

 

誤って血管に入ってしまうこともあるそうですから、ヒアルロン酸注射をするときにはそれなりの覚悟が必要かも?

 

 

しかし効果に関していえば、即効性としてはヒアルロン酸注射には劣りますが、ヒアロディープパッチの持続性はひと月くらいは潤いが保てます。

 

 

安全性、持続性ではヒアロディープパッチのニードル方式の「貼るだけ」という手軽さからも、確実に人気が高まっているヒアルロン酸ディープパッチです。

 

 

売り上げも確実に伸びていることから、気になるのはヒアロディープパッチの類似品はあるのかどうかということですね。

 

 

そこで調べてみたところ、次のような商品がヒアロディープパッチの類似品だということが分かりました。

 

 

どっちがいい?ヒアロディープパッチの類似品はある?

 

 

・類似品

 

 

スパトリートメントiマイクロパッチは、ヒアルロン酸を、微細なマイクロニードル(針)に形成しています。

 

 

これにより、肌の角層にダイレクトに注入できるようにしているのです。

 

 

ニードルによってヒアルロン酸が肌の中でじっくり溶け出し、ふっくらとしたハリ感をもたらすというところも、ヒアロディープパッチと同じ方法ですね。

 

 

貼る場所は、目元、目じり、口もとなどの小じわが気になる部分で、使用時間の目安は5時間です(ここもヒアロディープパッチと同じです)。

 

 

貼り直すと効果が無くなるのも同じで、成分から見ても肌に不要な成分は使っていない無添加です。

 

 

ヒアルロン酸とプラセンタアスコルビン酸・カンゾウ・レスベラトロールなどの美容成分も配合されています。

 

 

金額は、1袋2枚入り1,800円で販売されているものですから、1枚が900円になります。

 

 

ヒアロディープパッチは8枚入り(約1ヶ月分)が4,422円ですから、1枚552円です。

 

 

販売会社は、スパトリートメントiマイクロパッチが株式会社ドクターフィルコスメティクス、ヒアロディープパッチは株式会社北の達人コーポレーションです。

 

 

どっちがいい?ヒアロディープパッチの類似品はある?

 

 

・返金保証について

 

 

スパトリートメントiマイクロパッチには、万が一お肌に合わなかった場合の返金保証はついていません。

 

 

一方ヒアロディープパッチには全額返金保証がありますので、安心して試してみることができる点がいいですね。

 

 

ヒアロディープパッチについて詳しく知りたい方は、レビューを見てくださいね。

 

 

 

ヒアロディープパッチ実際に試した!私の体験レビュー