詳しく調査!ヒアロディープパッチはほうれい線に効く?効果はあるの?

詳しく調査!ヒアロディープパッチはほうれい線に効く?効果はあるの?

詳しく調査!ヒアロディープパッチはほうれい線に効く?効果はあるの?

 

 

ヒアロディープパッチがほうれい線に効くのかどうかは、ほうれい線ができている人にはとっても気になると思います。

 

 

そこで結論から言うと、「効きます」ですが、それを詳しく説明していきましょう。

 

 

・ほうれい線ができる原因

 

 

年齢とともに、肌の水分は減少してしまいます。

 

 

これは肌の水分をキープするヒアルロン酸が減少してしまうからなんですね。

 

 

水分が少なくなると肌が乾燥し、硬くなって折れグセができやすくなってシワになります。

 

 

特に鼻の横から口もとにかけて出来たシワ、法令線はお顔を老けて見せてしまいますので、とっても気になるところですよね。

 

 

また紫外線によってもコラーゲンやエラスチンの量が減り、皮膚の弾力がなくなってしまいます。

 

 

肌がたるんできて頬の肉を支えられなくなると、法令線ができるのですね。

 

 

そこで開発されたのが、肌の水分をキープするためにヒアルロン酸をお肌の角質層に届けるシート、ヒアロディープパッチです。

 

 

詳しく調査!ヒアロディープパッチはほうれい線に効く?効果はあるの?

 

 

しかしヒアロディープパッチは、本当にほうれい線に効くの?という疑問を持つ方もいると思います。

 

 

また、しわを目立たなくする効果があるのかどうかも気になるところですよね。

 

 

そこで、ヒアロディープパッチの仕組みからみていきましょう。

 

 

・ヒアロディープパッチってどんなもの?

 

 

一言で言えば、ヒアルロン酸自体をそのまま針にしたシートです。

 

 

この針が肌に入り込み、肌の水分で溶けて角質層に届き、そこで膨らみます。

 

 

これによって、ヒアルロン酸が直接角質層の奥まで届くと同時に、お肌がふっくらすることでシワが目立たなくなりますから、パックなどとは違って内側からの潤いを復活させます。

 

 

また、ビタミンAの一種レチノールやFGF(線維芽細胞増殖因子)が、皮膚の弾力をつかさどるコラーゲンやエラスチンをサポートします。

 

 

そのため、肌にハリと柔らかさがでます。

 

 

詳しく調査!ヒアロディープパッチはほうれい線に効く?効果はあるの?

 

 

・ヒアロディープパッチを使用した人の口コミ

 

 

「色々なエステに通ってみましたが、ヒアロディープパッチを使用するようになってからは、エステに行く必要がなくなりました」

 

 

「小じわが増えてからは老けてみられていましたが、ヒアロディープパッチのおかげで、40代の私が30代みたいに見られることが多くなりました」

 

 

「夜貼って、次の朝にはほうれい線が薄くなっていたので、心も明るくなりました。効果は一週間たった今でも続いています」

 

 

詳しく調査!ヒアロディープパッチはほうれい線に効く?効果はあるの?

 

 

・まとめ

 

 

効果がないと言っている人は、大体1ヶ月ほどで使用を止めているようです。

 

 

これでは、折角の今までの努力とお金が勿体ないですよ。

 

 

ヒアロディープパッチの説明書には、「使用開始1ヶ月目は肌に潤いを与える期間」と書かれています。

 

 

つまりその間は、小ジワをケアしハリを取り戻すための準備期間なのですね。

 

 

使用開始2ヶ月目からやっと目の周辺がふくよかになって、ハリが実感できます。

 

 

そして3ヶ月目以降になると、小ジワに潤いが浸透して目立たない状態となり、1日中ハリを保つことが可能となるのです。

 

 

したがって、ハリと潤いが常にキープできる状態になるには、最低でも3ヶ月は使用を続ける必要があるというわけです。

 

 

ヒアロディープパッチのことがもっと詳しく知りたい方は、レビューも見てくださいね。

 

 

 

ヒアロディープパッチ実際に試した!私の体験レビュー